無料メルマガの配信と閲覧について

 1.無料メルマガの配信登録について

 無料メルマガを希望される方は、メールのタイトルを「無料メルマガ希望」として、榊原の著作の感想(読んだ部分までの感想でも結構です)を簡単にご記入の上、sakaki@prof-sakaki.comまでご送付ください。
 皆様からのお申込をお待ちしております。

<榊原の著作>
『大学教授が考えた人生後半のマネー戦略 老後資金、55歳までに準備を始めれば間に合います』
『大学教授が考えた科学的投資法 株は決算発表の直後に買いなさい!』
『大学教授が科学的に考えた お金持ちになるための本』
『現役会計学教授が書いた 「科学的」株式投資の教科書』
『現役大学教授がこっそり教える 株式投資 必勝ゼミ』
『現役大学教授がこっそり教える 株式投資 必勝ゼミ』<文庫版>
『現役大学教授がこっそり教える 株式投資 必勝ゼミ 第2講<進化する頭脳>』
『現役大学教授がこっそり教える 株価予測 黄金の方程式』
『現役大学教授がこっそり教える 損せず得とる!株の心得』
『いちばん安心できる「お金の授業」』
『現役大学教授が本気で書いた 株式投資の教科書』(以上、PHP研究所)
『株のカリスマ プロフェッサー・サカキのお金をふやす頭脳トレーニング』(講談社)
『新・サカキ式 大化け割安株 投資実習』(ダイヤモンド社)
『新・株式投資 必勝ゼミ 大化け割安株発掘編』(ダイヤモンド社)
『本気で 株で1億円』(ダイヤモンド社)


 なお、無料メルマガの配信先のメールアドレスが変更になった場合には、旧のアドレスと新しいアドレスをsakaki@prof-sakaki.comまでお知らせください。お知らせいただけない場合には、無料メルマガのお届けができなくなります。
 また、受信者様のサーバーのセキュリティーが変更になる等の技術上の事情によって、無料メルマガがお届けできなくなることがございます。「最近、無料メルマガが全然来ないな〜」とお気づきの時は、次の2.をチェックしてみて下さい。もし最新の無料メルマガが届いていない場合には、sakaki@prof-sakaki.comまでお知らせください。



 2.過去に配信した無料メルマガ一覧

※タイトルをクリックしていただければ、閲覧することができます。当サイトの無料メルマガの過去における配信分を、いつでもどなたでもご覧いただけます。


No.181 「『NT倍率』が役に立つ」 (2017年12月13日配信)

No.180 「日経平均株価の高値と安値に関する理論的な算出方法」 (2017年11月15日配信)
No.179 「定期講習会の再告知と市況展望」 (2017年10月15日配信)
No.178 「定期講習会の告知と市況展望」 (2017年9月15日配信)
号外 8 「オン ザ ネットとオフ ザ ネットのセミナーのご案内」 (2017年8月31日配信)
No.177 「財務優良銘柄の選別基準を刷新しました」 (2017年8月13日配信)
No.176 「あ、そう(麻生)、ならば大丈夫だけど」 (2017年7月14日配信)
No.175 「ドル円相場の円高懸念が日経平均株価の頭を抑えている!?」 (2017年6月16日配信)
No.174 「日経平均株価のPERを考える」 (2017年5月16日配信)
No.173 「Prof. SAKAKI塾 12周年」 (2017年4月16日配信)
No.172 「不動産の価格の動向についても考えてみました」 (2017年3月15日配信)
No.171 「映像コンテンツのご案内と出版記念講習会の最終告知」 (2017年2月14日配信)

No.170 「新刊のご案内と出版記念講習会の告知」 (2017年1月15日配信)
 (No.170をお読みになるにあたってご参照いただく図表をワードファイルで掲載してあります。このすぐ下をクリックして下さい。)
  No.170 の図表(ワードファイル)

No.169 「トランプ相場の行方」 (2016年12月16日配信)
No.168 「トランプ・ショック」 (2016年11月11日配信)
No.167 「次の山場は11月8日の大統領選挙」 (2016年10月12日配信)
No.166 「9月21日が山場」 (2016年9月16日配信)
No.165 「次回作の予告です」 (2016年8月14日配信)
No.164 「日経平均株価の実力は今のところ『16,000円±1,000円』」 (2016年7月16日配信)
No.163 「当面はBREXITと参院選が注目点」 (2016年6月16日配信)
No.162 「向こう1ヶ月間が今年最後の上昇相場!?」 (2016年5月15日配信)
No.161 「Prof. SAKAKI塾 11周年」 (2016年4月16日配信)

No.160 「現時点から夏までの日経平均株価の予測」 (2016年3月16日配信)
No.159 「大幅な下落に見舞われ、6月以降のさらなる株安に警戒が必要です」 (2016年2月15日配信)
No.158 「2016年の日経平均株価の方向性やいかに!?」 (2016年1月15日配信)
No.157 「この1ヶ月間の市況を振り返りつつ、2016年の市況を展望してみます」 (2015年12月18日配信)
No.156 「年内に押し目があるかどうかはアメリカの金利動向次第」 (2015年11月9日配信)
No.155 「日経平均株価は少し戻りましたが、まだまだ警戒が必要」 (2015年10月15日配信)
No.154 「次回作の目次です」 (2015年9月15日配信)
No.153 「次回作の原稿を鋭意執筆中」 (2015年8月15日配信)
No.152 「今後の日経平均株価の方向性と懸念材料」 (2015年7月14日配信)
No.151 「出版記念講習会 満員御礼!」 (2015年6月12日配信)
号外 7 「新刊のご案内と出版記念講習会の告知」(2015年5月28日)

No.150 「10周年記念キャンペーン 当選発表」 (2015年5月12日配信)
No.149 「Prof. SAKAKI塾 10周年!!」 (2015年4月16日配信)
 (No.149をお読みになるにあたってご参照いただく図表をワードファイルで掲載してあります。このすぐ下をクリックして下さい。)
  No.149 の図表(ワードファイル)

No.148 「2015年4月10日(または24日)までの日経平均株価」(2015年3月15日配信)
No.147 「2015年4月下旬までの日経平均株価」(2015年2月15日配信)
No.146 「2015年の日経平均株価の先行きは!?」(2015年1月15日配信)
No.145 「衆議院選挙後の日経平均株価の先行きは!?」(2014年12月14日配信)
No.144 「衆議院解散やいかに!? 日経平均株価の先行きは!?」(2014年11月13日配信)
No.143 「やはり9月末が高値圏で、これからは下値模索」(2014年10月13日配信)
No.142 「もう秋です。そろそろ高値圏」(2014年9月14日配信)
No.141 「秋までは高値を目指すも、その後は、、、PART2」(2014年8月15日配信)

No.140 「秋までは高値を目指すも、その後は、、、」(2014年7月15日配信)
No.139 「どうやら底打ちしたようです」(2014年6月14日配信)
No.138 「不透明感が一層増しています」(2014年5月15日配信)
No.137 「Prof. SAKAKI塾 9周年」(2014年4月15日配信)
No.136 「市況展望 〜えも言われぬ先行き不透明感〜」(2014年3月16日配信)
No.135 「全体的に弱気なムードが市場を支配し始めています」 (2014年2月14日配信)
No.134 「2014年の市況展望」 (2014年1月15日配信)
No.133 「年内の市況展望」 (2013年12月14日配信)
No.132 「2014年の大相場はあるのか!?」 (2013年11月15日配信)
No.131 「年末までの市況展望」 (2013年10月14日配信)
 (No.131をお読みになるにあたってご参照いただく図表は、サーバーの容量の関係で、現在は削除済みです。ご了承下さい。)
号外 6 「祝 2020 東京オリンピック」(2013年9月8日)

No.130 「オリンピック東京招致はあるのか!?」 (2013年8月15日配信)
No.129 「参議院選挙前に売り」 (2013年7月15日配信)
No.128 「あと5週間が最後の強気」 (2013年6月16日配信)
No.127 「『落ち着いた強気』で構えていきましょう」 (2013年5月16日配信)
No.126 「新刊のご案内と出版記念講習会の告知」 (2013年4月15日配信)
No.125 「資産インフレの予兆」 (2013年3月16日配信)
No.124 「強気相場における調整局面の研究」 (2013年2月21日配信)
No.123 「2013年 今年の市況展望」 (2013年1月13日配信)
No.122 「年末年始のご挨拶」 (2012年12月28日配信)
No.121 「衆議院選挙後の日経平均株価の行方」 (2012年12月16日配信)
 (No.121をお読みになるにあたってご参照いただく図表は、サーバーの容量の関係で、現在は削除済みです。ご了承下さい。)

No.120 「日経平均株価は下に行く確率7割、上に行く確率3割」 (2012年11月14日配信)
No.119 「市場に漂う先安ムード」 (2012年10月15日配信)
No.118 「10月が売り時」 (2012年9月23日配信)
 (No.118をお読みになるにあたってご参照いただく図表は、サーバーの容量の関係で、現在は削除済みです。ご了承下さい。)
No.117 「追加講演のご案内と短い市況展望」(2012年8月20日配信)
号外 5 「出版記念講習会の告知です」(2012年8月4日)
No.116 「新刊のご案内 〜目次〜」(2012年7月15日配信)
No.115 「ギリシャの再選挙(6月17日)の結果が鍵に」(2012年6月10日配信)
No.114 「欧州財政不安は、まだまだ続く」(2012年5月13日配信)
No.113 「Prof. SAKAKI塾 7周年記念」(2012年4月12日配信)
No.112 「4月までは上昇相場 2 〜日経平均株価はすでに高値圏〜」(2012年3月16日配信)
No.111 「4月までは上昇相場」(2012年2月16日配信)

No.110 「2012年の市況を予測してみます」(2012年1月15日配信)
No.109 「年末年始のご挨拶と市況展望」 (2011年12月24日配信)
 (No.109をお読みになるにあたってご参照いただく図表は、サーバーの容量の関係で、現在は削除済みです。ご了承下さい。)
No.108 「市況展望と澤上氏の印象」 (2011年11月15日配信)
No.107 「一時的なリバウンド」 (2011年10月15日配信)
 (No.107をお読みになるにあたってご参照いただく図表は、サーバーの容量の関係で、現在は削除済みです。ご了承下さい。)
No.106 「一時的なリバウンドが売りのタイミング」(2011年9月15日)
No.105 「新刊のご案内と市況について」(2011年8月21日)
No.104 「市況短観」(2011年8月15日)
No.103 「新刊のお知らせと市況短観」(2011年7月15日)
No.102 「年内の市況展望」(2011年6月24日)
No.101 「日本の元気は、ひとりひとりの元気から」(2011年5月17日)

No.100 「Prof. SAKAKI塾 6周年」(2011年4月16日)
号外4 「東日本大震災から1ヶ月」(2011年4月10日)
No.099 「想定を超える事態にあってこそ、冷静な対応が大切。
 それができる日本国民を誇りに想います」 (2011年3月15日配信)

No.098 「地震によるカントリーリスクの認識」 (2011年3月12日配信)
No.097 「守りのポートフォリオ」 (2011年2月28日配信)
No.096 「2011年の1年間を通して考えると、日経平均株価は上昇トレンドか!?」 (2011年2月16日配信)
 (No.096をお読みになるにあたってご参照いただく図表は、サーバーの容量の関係で、現在は削除済みです。ご了承下さい。)
No.095 「無料の講演会のお知らせと塾生様へのお知らせ」 (2011年1月15日配信)
No.094 「2010年の株式市場を振り返り、2011年の方向性を考える 〜年末年始のご挨拶に代えて〜」 (2010年12月31日配信)
No.093 「2010年末から2011年の市況を概観する」 (2010年12月20日配信)
No.092 「潮の目は変わったが、依然として楽観は禁物」 (2010年11月20日配信)
 (No.092をお読みになるにあたってご参照いただく図表は、サーバーの容量の関係で、現在は削除済みです。ご了承下さい。)
No.091 「日経平均株価は依然として先安ムード」 (2010年10月30日配信)
 (No.091をお読みになるにあたってご参照いただく図表は、サーバーの容量の関係で、現在は削除済みです。ご了承下さい。)

No.090 「日経平均株価の先行きが冴えないと観る理由 〜当面の不安材料〜」 (2010年9月19日配信)
No.089 「年末までの相場展望 〜年末までの株式市場は、為替水準と政府の財政出動の有無にかかっている〜」 (2010年8月13日配信)
No.088 「参院選後の株式市場を占う」 (2010年7月7日配信)
No.087 「ヨーロッパ経済の不安」 (2010年5月27日配信)
No.086 「祝 Prof. SAKAKI塾 5周年」 (2010年4月16日配信)
No.085 「次回作の執筆状況と市況展望」 (2010年3月10日配信)
 (No.085をお読みになるにあたってご参照いただく図表は、サーバーの容量の関係で、現在は削除済みです。ご了承下さい。)
No.084 「新刊のご案内と市況展望」 (2010年1月30日配信)
No.083 「2010年の株式市場を大胆予想 〜年末年始のご挨拶に代えて〜」 (2009年12月31日配信)
No.082 「14年ぶりの円高 市場の行方は?」 (2009年11月30日配信)
No.081 「2009年 年末までの市場の行方は?」 (2009年11月5日配信)
 (No.081をお読みになるにあたってご参照いただく図表は、サーバーの容量の関係で、現在は削除済みです。ご了承下さい。)

No.080 「2016 TOKYO Olympic 無き後の市場は?」 (2009年10月5日配信)
No.079 「日経平均株価が、お盆に下がらなかったのはなぜか?」 (2009年8月17日配信)
No.078 「政局のスケジュールから観た今後の日経平均株価」 (2009年7月5日配信)
No.077 「右肩上がりだが、一気には上がらない パート2」 (2009年6月4日配信)
No.076 「右肩上がりだが、一気には上がらない」 (2009年5月26日配信)
No.075 「4th Anniversary!!」 (2009年4月16日配信)
No.074 「兜町 上がって兜の 緒を締めよ」 (2009年3月25日配信)
No.073 「日本を憂う」 (2009年3月22日配信)
No.072 「意外と株高が期待できる要因が揃ってきました」 (2009年3月7日配信)
No.071 「新年のご挨拶に代えて」 (2009年1月3日配信)

No.070 「ビッグ3救済法案の上院否決を考える」 (2008年12月15日配信)
No.069 「デフレ宣言」 (2008年10月24日配信)
No.068 「恐慌と大恐慌の狭間で」 (2008年10月17日配信)
 (No.068をお読みになるにあたってご参照いただく4つの図表は、サーバーの容量の関係で、現在は削除済みです。ご了承下さい。)
No.067 「バブル崩壊以来のキツい下げ」 (2008年10月04日配信)
 (No.067をお読みになるにあたってご参照いただく図表は、サーバーの容量の関係で、現在は削除済みです。ご了承下さい。)
No.066 最新の「日本株大予想」 (2008年9月29日配信)
No.065 今回も「広報」と「市況展望」です (2008年9月3日配信)
No.064 「広報」と「市況展望」です (2008年8月10日配信)
No.063 「広報の号外」と「市況短観」です (2008年6月30日配信)
No.062 「広報」と「市況展望」です (2008年6月24日配信)
 (No.062をお読みになるにあたってご参照いただく図表は、サーバーの容量の関係で、現在は削除済みです。ご了承下さい。)
No.061 「押し目待ちに押し目ナシ?!」(2008年5月6日配信)

No.060 「今後の相場の行方や、いかに?!」(2008年3月24日配信)
(No.060をお読みになるにあたってご参照いただく図表は、サーバーの容量の関係で、現在は削除済みです。ご了承下さい。)
No.059 「底値は、いくら?」(2008年1月27日配信)
No.058 「新春特別号 2008年の相場予想 第二部」(2008年1月8日配信)
No.057 「新春特別号 2008年の相場予想 第一部」(2008年1月6日配信)
No.056 「当面の市況短観と将来の懸念材料」(2007年12月5日配信)
No.055 「当面の相場動向について」(2007年10月14日配信)
 (No.055をお読みになるにあたってご参照いただく図表は、サーバーの容量の関係で、現在は削除済みです。ご了承下さい。)
No.054 「サブプライムローン問題・今後の相場動向・そしてその背後で」(2007年9月5日配信)
No.053 「夏以降を下げ相場と予想した理由」(2007年6月18日配信)
No.052 「下げ相場での売り抜けについて」(2007年4月30日配信)
No.051 「「外資による三角合併解禁」が日本株のスッ高値?! 後編」(2007年4月10日配信)

No.050 「「外資による三角合併解禁」が日本株のスッ高値?! 前編」(2007年3月17日配信)
No.049 「先安か、先高か?! それが問題だ」(2007年3月3日配信)
No.048 「広報メールです」(2007年2月5日配信)
No.047 「新春によせて」(2007年1月11日配信)
No.046 「利回りの「質」 〜名目利回りと実質利回り〜」(2006年12月14日配信)
No.045 「新刊本のお知らせと今後の市況短観」(2006年10月18日配信)
No.044 「市況短観と分散投資について」(2006年8月27日)
No.043. 「昨今の市況に想うこと」(2006年6月12日)
No.042. 「夏の『講習会 オン・パレード!』」(2006年5月19日)
No.041. 「Prof. SAKAKI塾 1周年!」(2006年4月21日)

No.040. 「第2講発売後、さっそくのご質問にお答えして 」(2006年3月23日)
No.039. 「日銀の「量的緩和の解除」に関する「Prof.サカキ式短観」 」(2006年3月12日)
No.038. 「映像配信=通信講座!?」(2006年3月7日)
No.037. 「『 必勝ゼミ 第2講 進化する頭脳 』、執筆完了!!」(2006年2月28日)
No.036. 「金利上昇と株価について」(2006年2月18日)
No.035. 「『定期講習会 進化する頭脳』の感想から」(2006年2月9日)
No.034. 「ライブドア・ショックを経て」(2006年1月31日)
No.033. 「謹賀新年」(Prof. SAKAKI塾)(2006年1月1日)
No.032. 「ニッポン放送の「マネー塾ドットコム」に出演」(2005年12月29日)
No.031. 「Prof.SAKAKI 式投資法の最も理想的な投資家の姿 2」(2005年12月20日)

No.030. 「終値で15000円を抜けた日経平均は、どこまで行くのか!?」(2005年12月2日)
No.029. 「Prof. SAKAKI の今後の相場観」(2005年11月29日)
号外3 「号外の号外」(2005年11月22日)">
号外2 「号外」(2005年11月16日)">
No.028. 「Prof.SAKAKI 式投資法の最も理想的な投資家の姿」(2005年11月11日)
No.027. 「FAQ 編」(2005年11月8日)
No.026. 「名古屋講演の案内について」(2005年9月20日)
No.025. 「東京での直下型大地震が起きたら!?」(2005年9月12日)
No.024. 「四本値取りに関して」(2005年9月4日)
No.023. 「勉強になるお勧めの本 Part 2」(2005年8月31日)
No.022. 「音声配信講義が開始しました」(2005年8月24日)
No.021. 「『ZAi』に掲載中!」(2005年8月22日)

No.020. 「勉強になるお奨めの本」(2005年8月3日)
No.019. 「第二回講習会「進化する頭脳」 終了」(2005年7月27日)
No.018. 「Prof. SAKAKI の講義がビデオ・DVD化されました。」(2005年7月9日)
号外1 「ロンドン テロ 号外」(2005年7月8日)
No.017. 「『活動報告』の頁を作りました」(2005年7月2日)
No.016. 「個別分析の高値・安値の取り方」(2005年6月24日)
No.015. 「バリュー投資の見通し」(2005年6月16日)
No.014. 「第一回講習会「進化する頭脳」 無事終了」(2005年6月14日)
No.013. 「上方乖離率」(2005年6月9日)
No.012. 「データ収集方法」(2005年6月4日)
No.011. 「分散投資について」(2005年6月2日)

No.010. 「Prof-SAKAKI のセミナー情報満載」(2005年5月29日)
No.009. 「第一回定期講習会開催決定」(2005年5月16日)
No.008. 「2人から学ぶ」(2005年5月16日)
No.007. 「高値と安値の予想PBRの算出法」(2005年5月4日)
No.006. 「講習会の日程改善 大幅値下げ!」(2005年4月29日)
No.005. 「満員御礼!&増刷決定!」(2005年4月27日)
No.004. 「リバウンド」(2005年4月21日)
No.003 「Cyber Agent」(2005年4月19日)
No.002 「進化する頭脳」(2005年4月18日)
No.001 「出版に際して願うこと」(2005年4月18日)

ページトップへ戻る



This site is presented by OFFICE SAKAKI.
sakaki@prof-sakaki.com