<Prof. SAKAKI塾 緊急企画>

  「老後 2,000万円問題」に真剣に対処していきませんか!


  2019年6月3日に公表された報告書をきっかけにして、いわゆる「老後 2,000万円問題」が話題になりましたが、たった3ヶ月しか経っていない2019年9月には、もう話題に上らなくなりました。

  しかし、それでいいのでしょうか!
  いわゆる「老後 2,000万円問題」というのは、「このままでは老後資金が足りないのではないか!?」という、人生における大事な「お金の計画」に関することなのです。今から始めて、老後を迎えるまでの長い時間をかけて取り組まなければならない重要な課題なのです。一過性のブームで、そのブームが去ったらオシマシという話題ではないのです。
  それにも関わらず、マスコミは一時的にワッと取り上げて、サッと去って行きましたが、ブームが去ったら忘れてしまっていい問題ではないと思うのです。

  そこで、私は「老後 2,000万円問題をぶっ飛ばせ!」というタイトルの文章を書きました。本文がA4で33頁(約27,000字)と、エクセルの表が3シートから成るものです。通常のビジネス書でいうと、だいたい60頁分くらいの分量です。ですから、読書のスピードが速くない方でも1日か2日で読めてしまう短いものです。

  本文(PDFファイル)とエクセルの表をここに掲載しますので、まずはご一読下さい。もちろん無料です。
  以下の2つをクリックするとダウンロードできます。

   「老後 2,000万円問題をぶっ飛ばせ!」の本文(PDFファイル)

   「老後 2,000万円問題をぶっ飛ばせ!」の表(エクセルファイル)


  さて、以下の部分は、上の「老後 2,000万円問題をぶっ飛ばせ!」の本文をお読みいただいてからご参照下さい。


  本文の第3章に書いたように、私自身が「自分ごと」として皆様の一人一人に寄り添って、十人十色の今後のライフプラン・マネープランを手作りで考えるアドバイザーになろう!と決意しました。

  まずは、本文に書いたライフプラン・マネープランをご自身で作成してみて下さい。エクセルの表の4シート目の「(表4)フォーマット」を使っていただければ、ご自身でも作成できます。
  そして、もしご自身で作成することに自信が持てない方や、不安な方は是非ご一報下さい。
  この問題は一生の問題ですし、不安を抱えていても、解決の方向に一歩を踏み出さなければ問題は解決しません。
  有料になりますし、青山学院大学の私の研究室まで2度ほどお運びいただければなりませんが、私がマンツーマンでお話しをうかがわせていただき、ライフプラン・マネープランを作成いたします。

  サービス内容は次のとおりです。
 1.初回の面談にてご相談者様一人一人のライフプラン・マネープラン作成のための情報をヒアリングします。
 2.私が1週間ほどかけて、ご相談者様にぴったりのカスタムメイドのライフプラン・マネープランを作成します。
 3.2回目の面談にて、ご相談者様の今後のライフプラン・マネープランについて詳細にアドバイスいたします。

  コンサルティングの精度を保持するために、初回受付は30名様限定とさせていただきます。

  ご相談をご希望の方は、まずはメールにてご一報下さい。先着順です。
  メールにてご一報いただくのは、
  @ 御芳名 A 住所 B 年齢 C ご職業 D 電話番号
  の5項目です。メールのタイトルは「ライフプラン・マネープラン希望」として下さい
  メールをいただきましたら、初回の面談の日程について、メール(または電話)にてご相談させていただきます。

  メールアドレスは sakaki@prof-sakaki.com です。

  料金:110,000円(消費税込み)
  場所:東京都渋谷区渋谷4丁目 青山学院大学 青山キャンパス 17号館 榊原研究室
  日程:ご相談者様とメールにて調整の上、随時行います


  皆様が「老後2,000万円問題」を解決する手助けができれば、という想いから始めることにしました。
  お気軽にご相談下さい!